さくらのプログラム 午前クラス 午後クラス 週末国算・特訓クラス 今日の教室Blog Parents Voice 保護者様からの声 姉妹校日本語教室の紹介いつでも見学にきてね
ホーム  >  Parents Voice

Parents Voice

保護者の皆様よりいただきましたお声を掲載させていただいております。

Kくんのお母様より

いつもお世話になっております。
Kの母です。

この度Kがプリスクールへ入学、また日本への一時帰国も検討中ということもあり、今月いっぱいで退会させて頂くことになりました。

Kにとってさくら日本語教室で過ごさせて頂いた時間は言葉では表せない程大きな学びとなっています。先生方のいつも温かく、丁寧なご指導に心から感謝しています。

Kはいつもお教室で学んだ事、先生方のお話を嬉しそうにしてくれていました。本当によく見て頂き、のびのびと楽しく日本語を学んでいる事がKを通していつも伝わってきておりました。Kも私もさくら日本語教室が大好きです。退会するのが悲しくて堪りませんが、また機会がございましたら是非ご連絡させて頂きます。
本当にありがとうございます。


Eさんのお母様より

日頃から娘E共々、大変お世話になりありがとうございます。

このたび、Eがレインボー学園の幼稚部に合格し4月から通園することになりました。 それに伴い3月末をもちまして、さくら日本語幼児教室を退会させていただきたくメールを差し上げています。

先々月に4歳になりましたEがさくらに通いだしたのが、2歳10ヶ月の時。さくらの先生方には本当にお世話になりました。
初めてのレッスン時には号泣するEを振り切るようにお教室を後にし、どうなるかと案じましたが、まゆか先生が「大丈夫です。2-3週間すればすぐに慣れます」とお っしゃった通り、きっちり6回目のレッスンからは全く泣く事なく、スキップして入室するようになりました。

今でもさくらが大好きで、レッスンの後は「楽しかった!」と笑顔満面です。

Eが去年の8月から現地校のプリスクールに通いだしても、父親には英語、母親の私には日本語ときっちり使い分ける事ができ、率先してひらがなの読み書きを楽しめているのは、情熱を持ってご指導下さっているさくらの先生方のおかげです。
また日本のお遊戯や歌、日本の四季を感じる行事に触れる機会を与えてくださったことも、Eにとって大きな糧となりました。
そして、入室時には靴を揃える、正座をする、手を合わせて「いただきます」「ごちそうさま」を言うなど 、大切な日本の躾も先生方はEに教えて下さいました。余談になりますが、現地校のプリスクールで同じクラスのお子さんが親御さんと離れがたく号泣しているのに対し、Eは1日目から涙は無し、直ぐに新しい学校に適応しました。これは「親と離れても大丈夫」ということを、Eにとって人生初めての学校だったさくらの先生方がたくさんの愛情で接し、教えて下さったからだと思っています。

「もう直ぐさくらは卒業なのよ」とEには伝えました。「どうして?」とまだ理解していないようですが、日が近づくにつれて寂しがると思います。今まで温かく迎えて下さった先生方の笑顔を拝見できないのは親の私も寂しいです。 さくらで作って持って帰ってくるカレンダーもとても楽しみでした。毎月のカレンダーは壁に貼り、日本の四季や文化を思い出し、懐かしい気持ちにさせていただきました。今までEがさくらで作ったカレンダーはもちろ ん、他の工作も全て保管しています。大切な思い出として、これからもずっととっておきます。

長くなりましたが、最後までお読み下さりありがとうございました。さくらの先生方には感謝してもしきれません。

残りのレッスンも引き続きよろしくお願いいたします。


Nさんのお母様より

アラモアナ教室、国算クラスでお世話になっています、Nの母です。

来月から3ヶ月程、日本に帰国する事になりましたので、2月末を持ちまして一度さくら日本語教室を退会させて頂きたく、連絡させて頂きました。

日本滞在中は幼稚園に体験入園する予定なのですが、さくら日本語教室で教えて頂いた沢山の事が日本で幼稚園に通う時の大きな自信に繋がってると思います。

先生方には、いつもとても良く指導して頂き、本当にありがとうございました。 毎週さくら日本語教室に通うのを本人もとても楽しみにしていました。また、教室で教えて頂いた日本の歌を家で歌っている娘の姿を見て、私も娘をさくら日本語教室に通わせて頂いて本当に良かったと思っています。

短い間ではありましたが沢山の素敵な経験をさせて頂いて本当にどうもありがとうございました。 またハワイに戻って来てご縁がありましたらよろしくお願い致します。


Mさんのお母様より

こんにちは。
いつもMが大変お世話になっております。

今年に入ってから国算クラスでお世話になっておりますが、4月からレインボー学園の幼稚部に入園することになり、3月は里帰りなどいろいろありますため、今月いっぱいでさくら教室を卒業させて頂くこととしました。

2歳半の時にカイルア教室からはじめてちょうど2年間、さくら教室の先生方には本当にお世話になりました。Mの日本語がここまで上達したのはひとえに楽しく日本語を学ぶ場を設けてくださったさくら教室の先生方のおかげです。2年間どうもありがとうございました!

残りあと2回となりますが、引き続きよろしくお願いいたします。


Aさんのお母様より

ミリラニ教室の先生方へ

本日退会したAの母です。
約1年半の間、Aがお世話になりました。
本当にありがとうございました。

入会した当初は、ハワイに引っ越したばかりで知り合いがいなかったことや 娘の性格的なこともあり、周りの環境に慣れず、 クラスでもなかなか打ち解けることができていない様子でした。 そのことでいろいろ先生方にも相談させて頂き、ご心配をおかけしました。 そしてこのような相談に真摯に耳を傾けて下さり、対応策を考えて下さったことに心から感謝いたします。

Aは年齢も上になってきて、また気の合うお友達にも恵ま れたようで、 気が付いたときにはさくらのなかでとても楽しそうに過ごすようになっていました。 ひとえに先生方のおかげと感謝しています。
もともとのシャイな性格もあるので、キンダーでもすぐになじめるかどうか少し心配はありますが、 さくらで過ごした時間がAにとって自信につながることと思います。

またさくらに通っていたおかげで、去年は無事にレインボー学園日本語補習校にも入学することができました。 今後日本語の勉強はレインボー一本となりますが、さくらで身につけた日本語の基礎をもとに親子で勉強を頑張ってまいります。

子供を通して母親の私もほかのお子さんのお母さん方と知り合いになることがで き、親子共々、楽しい時間を過ごさせて頂きました。 娘が成長してからもさくらは幼児期に楽しく過ごした場所として一生心に残ることと思います。

これからもさくら日本語教室で多くの子供達が日本語を楽しく勉強して良い思い出を作っていかれることを心から願っています。 先生方もどうぞお体に気を付けて元気でご活躍ください。
8月からはAの弟がお世話になります。 これからも引き続きよろしくお願いいたします。


R君のお母様より

いつも楽しい授業をありがとうございます。
主人とよく話し合った結果、Rは今月をもちまして日本語教室さくらを卒業にしたいとおもいます。
2歳から4歳半まで2年半、ほんとうにほんとうにお世話になりました。 感謝の気持ちでいっぱいです。
親元を初めて離れて日本語に触れ合い、たくさんのことを吸収してきました。さくらへ初めて行った日のことはいまでも忘れません。親のわたしの方が緊張していました。
リバオ先生をはじめ、素晴らしい先生方と巡り会えたことも息子が2年半通えたという証だと思います。ありがとうございました。
日本語を維持できるように家庭でも努力していきます。


A君のお母様より

うちの子供が2歳からサクラ日本語教室でお世話になっています。3歳半から午後のプリ国算クラスに通わせていただき、先生方のいつも変わらない熱心さとお優しさに 安心して日本語教育をお任せしています。クラスが始まって少しすると文字にとても興味を持ち始めました。まだ字が読めないと思っていた頃 教室から持って帰った画用紙のすみに自分の名前を書いていた事に驚きました。その後 4歳になる前のある夜には ひらがなで書いてある動物の物語を持ってきて 一文字一文字ゆっくり私に読んで聞かせてくれました。本人も一つ一つの文字がつながると言葉になると言うことが分かり とても感動を覚えたようです。また、毎日の生活の中でなかなか 忙しくてできない、カルタ取り、買い物ゲームなど クラスの先生方のお取り組みにはとても感謝しています。

小学校に入るまでのあと1年の 今しか無いこの大事な時期に、息子も日本人として生まれたのだから、後々 後悔しないように 日本語の基礎教育のサポートをこれからもサクラ教室に お願いしたいと思っております。


K君のお母様より

リバオ先生
さくら日本語幼児教室の先生、スタッフの皆さま

のびのびクラスにはじまり、土曜午前クラス、そして土曜午後クラスと長い間大変お世話になりました。お教室に入れず泣いたり、グズグズしたり、先生方にはご迷惑もおかけしました。根気よくお付き合い頂き感謝しております。

嫌がる息子をお教室に連れて行くことが息子のためなのか?と思う時期もありましたが、4歳になり突然日本語の読み書きに興味が出てきました。そんな時に土曜午後クラスに入れていただくことができ、息子の日本語への意欲はものすごく前向きになりました。

息子が大きくなった時に「あ、それ さくらで習ったよ。」という日がきっと来ると思います。先生方には親ではやりきれない幼児期の言語教育を担っていただいた事、本当に感謝しております。

本当にありがとうございました!


Yちゃんのお母様より

さくら日本語教室、先生方へ

約2年間、Yが大変お世話になりましてありがとうございました。
思い返せば、入会早々3ヶ月間自宅待機をしたりと、当初は沢山の問題がありました。鈴木先生に厳しいお言葉を頂き、私共も色々と家庭での指導を工夫したりと努力しました。今となっては笑い話ですが、行動学の先生の所にも連れて行き、私もかなり深刻に悩んでいました(笑)。しかしまた教室に通い始めると、熱心な先生方のご指導のおかげで、いつの間にか自然にお友達と上手に関われる様になっていました。あんなに悩んでいた事が今は嘘の様です。

これも全てさくら日本語教室の先生方のおかげで、感謝しきれない位です。 本当に通わせて良かったと心から思っています。さくら日本語教室でお友達との関わり方や、先生のお話を聞く事、ルールを守る大切さなどを学んだおかげで、プリスクールも問題無く通い始める事が出来ました。

また、こういったお友達との関わり方だけでは無く、もちろん娘は日本語力もかなり身に付けました。教室に行くのが毎回楽しくて楽しくて仕方が無かった様です。先生方の熱意あるご指導と、子供達が楽しんで日本語を学べる学習内容は、とても素晴らしい物だったと思います。心から大変感謝しています。本当にどうもありがとうございました。


T君のお母様より

さくら日本語幼児教室 アラモアナ教室 様

いつもお世話になっております。 ついに、本日がさくら日本語幼児教室で学ぶ最後の日となりました。

2歳半から本日まで二年間、大変お世話になりました。 慣れるまでの最初の数か月は入室を嫌がり、泣いたりぐずったりしたこともありましたが、 先生方に優しく接して頂いたおかげで、その後は毎回大変楽しみに通っておりました。

教室では日本語だけではなく、童謡や、文化なども教えて下さり、また毎月のカレンダー作り、季節の工作など、家庭ではなかなかできない経験もさせて頂き、大変価値あるものでした。

学校に通いだし、英語に触れる時間も増え、だんだん日本語が弱くなるのではと心配しておりましたが 今現在、不自由なく日本語を話す我が子を見ておりますと、 さくら日本語幼児教室に通わせて本当によかったと大変感謝致しております。 今後もこれまで同様、楽しく日本語を学んでいってほしいと思います。

最後になりますが、改めましてこれまでの先生方の暖かく、そして熱心なご指導に心より御礼申し上げます。 御教室、先生方の益々のご発展をお祈り申し上げます。


A君のお母様より

子育ては1人ではできません。ましてや、英語圏で日本語や日本の文化を子供達に教えたり体験させたりするのは、そう簡単な事ではありません。そんな不安や焦りの中で、出会ったさくら日本語教室。私にとって、さくら日本語教室は日本語での子育ての強い味方です。そして、子供達にとっては、日本語を英語環境で学ぶ同志、お教室で子供達が小さいながらもお互いに切磋琢磨するいい機会を与えてくれました。子供達の成長が著しいこの時期に、さくら日本語教室に出会えた事、親子共々にとても感謝しています。子供達がさくら教室から巣立った後も、さくらの先生方や他のお友達、またそのご家族と作った思い出は、キラキラ光る一生の宝物となる事でしょう。そして、さくら教室で体得した日本語はそこから始まる更に新しい日本語の勉強の基礎となる事、間違いなし!です。


X君のお母様より

ミリラニ教室の先生方、いつも息子がお世話になっております。
息子の通うミリラニ教室は、隠れ家的な親子で楽しめる場所ホンブシン内に位置しています。
ここで子供達は日本語の学習をたっぷり受けられると同時に、敷地内に畑があるのでクラス中に貴重な畑仕事も体験できるようです。

また、私たちお母さんの「お金がかからず楽しめるアクティビティ」も盛り沢山用意されています。
例えば、Piyo(ピラティスとヨガがミックスしたもの)、ズンバ、インサニティ(器具を使わないエクササイズ)等でママも心と身体のエクササイズ(小さい子供も側で遊べる)が同じ敷地内で楽しめます。
ホンブシンさんが行うイベントには、安全でお金をかけずに子供と参加できる楽しいイベント(うどん作り、おもちつき等)が沢山あり、よく家族で参加させていただきます。

この教室に通うことで、新しいママ友が出来たり、子供を預けている間に買い物も出かけられるので海外での子育てにも心に余裕ができたと思います。 子供が日本語を楽しく学べるこのミリラニ教室は、緑が多い自然の豊かなところにあり、ハワイで子育てしているなぁと実感しながら日々を送っています。

日本から遠く離れて生活していますが、子供には私の母国の言葉を使ってもらいたいという気持ちは、やはり強く願っています。今後ともご指導の程、どうぞ宜しくお願いいたします。


K君のお母様より

私とは日本語で会話していた息子ですが、母子だけの会話では、語彙を増やすのに限界がありましたので、さくら日本語教室に通わせていただきました。 クラスの先生方もとても良い方達で、クラスのお友達と仲良くさせていただき、楽しみながら、短期間でたくさんの語彙、日本の歌を覚えることができました。

また、アメリカの幼稚園では、あまりやらない工作もたくさんやっていただき、作った作品を いつも嬉しそうに見せてくれました。内容の濃いクラス内容を提供していただき、 本当にありがとうございました。


K君のご両親様より

さくら日本語幼児教室 先生方へ

 短い間でしたが、息子のKが大変大変お世話になりまして、どうも有難うございました。
 Kは さくらのお教室に通うのを毎週楽しみにしておりました。
4才にして現地のプリスクールに通いながらも、日本語を話すことだけでなく、 ひらがなの読み書きや数字、簡単な足し算にも興味を持ち、家では自らお勉強をしたり、 日本の祖父母に一生懸命手紙を書いておりました。これも、さくらのお教室のお陰だと思っております。
工夫されたカリキュラムと、先生方の熱意、深い愛情をもって接して下さったことに感謝しております。

 4月からは補修校の幼稚部に通いますが、こちらのお教室で学んだ事を土台に、日本語を楽しく学び続けて くれることを願っております。本当にどうも有難うございました。

 今後益々のお教室の発展と、先生方のご健康をお祈り申し上げます。
2014年3月末日


Mちゃんのお母様より

さくら日本語幼児教室の先生方

いつもMがお世話になっております。
通い始めて1年半になります。始めたころは家ではほとんど日本語が出てこなくて、私への返答はすべて英語でしたが、今では日本語で話せば大体は日本語で返ってくるようになりました。日本にいる私の家族も、大変喜んでいます。これもすべて先生方の熱心な教育のお蔭です。
本当にありがとうございます。


Lちゃんのお母様より

お世話になっております。
私からの声は、「感謝」の一言です。Lなんて本当にゼロに近いところから始めて、今では日本語も上手に話し、ひらがなまでも書けるようになりました。現在はさくら日本語幼児教室の最終学年クラス、特訓クラスに通っていますが、出来れば、その後もずーっとクラスをやって頂けたらなあと密かに願っております。


Aちゃん、Sちゃんのお母様より

R先生、S先生、先生方

AとSがいつもお世話になっております。

ご存知の通り、三月末で姉のAがさくら教室を卒業する事になりました。
三歳半からさくら幼児教室にお世話になった娘も四月には六歳になります。
長い間、愛情に溢れた、プロフェッショナルな教育を授けて頂き、本当にありがとうございました。
Aはいつでもさくら教室に通う事をとても楽しんでいました。 楽しみながら、日本語能力もめきめきと向上し、特に読み書きに関しては、通い始めた頃はひらがなは全く読めない状態でしたが、今はお手紙を書いたり、簡単な文章を読めるまでに成長! 私はほぼ、先生方にお任せ状態で、家ではたまに読み聞かせをするくらいでした。
今後は私ももっと努力しなくてはいけませんね。

縁あってオアフに住む事になり、海外で、しかも片親は日本語を話さないという逆境(?)の中、子供達の日本語と英語の能力をバランス良く延ばして 行く難しさを日々実感しております。

R先生、S先生からバイリンガル教育、オアフでの子育ての経験についての講演会を開いて頂きたいです!
普段はなかなかゆっくりとお話をお伺いする機会も無いものですから、ぜひぜひご検討下さい。

妹のSはこれからもお世話になります。
彼女は姉と違って、私にべったりのママっ子で、気が強いのに甘えん坊。最近は特に大変になってきて、まさに魔の二歳児です。 のびのびのクラスにもやっと慣れてきたようで、先生方に優しくして貰って、帰り道はいつも楽しそうです。本当はとてもお喋りなのですが(Aの妹ですから、、) まだ教室では、本領を発揮してはいない様です。
というか、ネコをかぶっている様です(笑)

三月末まで残り僅かですが、Aをよろしくお願い致します。
そして、妹のSを今後ともよろしくお願い致します。


Aちゃん、Sちゃんのお母様より

素晴らしいお返事をありがとうございました。

お返事を読まさせて頂き、とても嬉しく、そして、オアフに越して来た頃の親子共に不安だった気持ちを思い出し、少ししみじみとしてしまいました。 あの頃のAはまだまだぷっくりほっぺのあどけない女の子でしたね!

さくら日本語幼児教室はバイリンガル教育の本当に大きな助けです。
他のご父兄の皆様も同じ様な方が多いと思いますが、海外での子育ては日々格闘です。
頼りになる身内も近くにおらず、特に子供が小さなうちは、食べさせて、遊ばせて、歯を磨かせて、寝かせるので精一杯。 同じ様にオアフに越して来たお母さんが「落ち着くまでは、子供達は生きてれば良いって感じだった、、、」と言っていましたが、まさに同じ気持ちでした(笑)

当然、バイリンガル教育に回せる心の余裕など、残っておらず、子供達には丁寧で綺麗な日本語を話そう、毎日、絵本の読み聞かせをしよう、とか、理想はあれど、現実は「何やってんのー、コラーッ!!」と娘達に怒鳴りまくる日々です、、。

オアフ島にさくら日本語幼児教室があって、本当に良かった。
今後ともオアフに住む日本の子供達、そしてその親達をお助け下さい。

最後になりますが、今までAがお世話になった全ての先生方に、感謝の気持ちをお伝え下さい。

Sは現在進行形ですが、のびのびクラスも先生方には楽しく優しく接して頂き、ありがたく思っています。
朝はご機嫌斜めの事が多いのですが、帰りのクルマではいつでも絶好調なのです。楽しかった?って聞くと「楽しかった。のりを貼ったよ。」とか教えてくれます。 アイウエオの歌も歌いまくってますよ~

これからもよろしくお願いいたします。


Mちゃんのお母様&お父様より

さくら日本語幼児教室の先生方

一年間でしたが、Mが大変お世話になりました。
お教室に行き始めてからすぐ「Mちゃん、日本語でたくさんお話するようになったね。」 と多くの人から言われたことを思い出します。 最近では、一人で本を読むようにもなりました。これには夫婦共々大変驚いております。

週2回6時間、有意義な時間を過ごさせていただきました。 朝、ぐずぐずしているMを抱っこしてくださったり、様々な面で愛のある教育をしていただいたこと、本当に感謝しております。

末筆ながら、お教室の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。


Yちゃんのお母様より

My husband and I are Japanese but we don't speak the language. Although we don't speak Japanese we really wanted our daughter to learn it. So when I heard about Sakura Japanese Class from a friend I crossed my fingers and hoped that they would accept her into the school. Yay! they did! I was so happy!

Little did I know how stressful the next months would be. It was so difficult in the beginning because my then 2 1/2 year old daughter had terrible separation anxiety. She cried a lot! Not soft whimpering cries but loud ear piercing run for the hills kind of cries, believe me I'm not over exaggerating! As week after week went by with no improvement I almost gave up. I started to think that maybe I would have to pull her out of the school. Lucky for us Ribao Sensei understands children very well. She knows that each child is different and that some take longer to adjust then others. Sensei had faith in my daughter and she had faith in me too. She encouraged me to change my way of thinking. She told me to be strong and to think positively so that my daughter could feel that confidence from me and be more confident about herself. Ribao Sensei believed my daughter would change and she did! I was so proud of my daughter when she finally walked into the class all by herself without crying, it almost made me cry!

Now she has so much fun at Sakura and she really looks forward to going to school. My husband and I are very thankful to the well organized hard working teachers who are doing a wonderful job of teaching my daughter Japanese.


Y君のお母様より

さくら日本語教室の皆様、

いつもお世話様になっております。

息子は3歳になって間もなく通い始めました。 初めてのドロップオフのクラスで、最初の2、3回は泣きましたね。 でも優しい先生方と新しいお友達に囲まれ、すぐに楽しくなりました。

皆ときちんと座って先生の言うことに耳を傾けること、 靴を揃えること、自分の荷物の管理など、家で教えずに身につきました。

家ではしない体操や様々な工作、字の読み書きなど、 お友達と一緒にしてこそ楽しいんですね。 気づいたら語彙が増えていましたし、 何より感激したのが、いつの間にかひらがなを読むことができ、 書けるようになっていたことです。 週一〜二回だけでこんなにできるようになるのは今でも不思議です。 結局忙しく、特訓クラスも行けないままになりましたが、 受講していたらどんなことになっていたか。。。! 私が教えられない日本の文化も教えていただき、本当に感謝しています。

一年と八ヶ月、貴重な、楽しい時を過ごさせていただきました。
皆にお薦めの大好きなお教室です。
これからも引き続き頑張って下さい!

本当にお世話になりました。


Mちゃんのお母様より

Sakura Japanese Class is a wonderful program. We have definitely noticed the language growth in our daughter. After a few months I noticed that she could recognize different animals, colors, and numbers in Japanese. She even recognizes hiragana. It is wonderful for her to get such exposure to Japanese at this young age. I am so grateful that although I cannot speak Japanese fluently, this program allows my daughter to learn Japanese in a way that I hoped she could. The teachers are enthusiastic and very focused in their work. I like the structure of the class -- having time to sing, dance, as well as study. My daughter loves arts and crafts and when she has art work to bring home, she is so happy and proud to show her family. I also like the communication between the teachers via the notebook, as well as being able to see what she did during the day by looking at the online blog. Ribao Sensei is excellent at responding to any questions or concerns. I think the teachers are doing a wonderful job and I am very happy with Sakura Japanese class. Thank you very much!


K君のお母様より

今年の四月より土曜日午前クラスに参加しています。

最初は泣いていましたが、今は楽しんで行っております。 少しずつ日本語の単語が増えてきているようです。 工作はさすがに日本ではの凝った物が多く関心しています。

ありがとうございます。


Aちゃんのお母様より

先生、こんにちは。
Aの母です。
今週の日曜日の午後クラスから、またお世話になります。

さくら日本語教室への感想ですが、 Aの日本語の維持、向上には欠かせないと思っています。 特に文字の読み書きに関しては、通い始めた頃は全く読み書き出来ませんでしたし、 さくら教室でのご指導のおかげと感謝しています。 平仮名がかなり書けるのに、何故か読む方が苦手な様で、 簡単な本でも「読みたくない、読んで~」と言います。

Aが週末にさくら教室に行くのを楽しみにしているので、 先生方が楽しく明るい学びの環境を作っていらっしゃるのだと思います。


LちゃんとSちゃんのお母様より

いつもお世話になります。
LとSのママです。保護者からの声ということで、私達からは感謝の一言に尽きます。最初はLから始まって今ではSもお世話になっていますが、二人ともさくらが大好きで「今日は誰がさくらに行くの?L?S?」という感じで、行けない方は大泣きするというぐらい毎朝ケンカをしていました。

Lについては、日本語もかなり上達して、分からない単語が出てきても 「それどういう意味?」という風に覚えようという意欲を感じるようになりました。 ひらがなも完璧です。次はカタカナを練習したいそうです。

Sは週2回では満足していないようで毎日でも行きたいそうです(笑) さくらが初めて他の子供達と触れ合う機会だったのでとっても楽しんでいます。 迎えに行くとその日に誰と遊んだか、どんなお歌を歌ったか、 先生と何をお勉強したかSなりに私に説明してくれます。 今はかえるの歌がブームらしくそれをずーっと家でも歌っています。 さくらはこちらのプリスクールと違って質がかなり良いのと 私一人では日本語の環境が家で作るのが難しいという条件でとても助かっています。
LとSがここまで上達したのはさくら日本語教室の先生方のお陰だとおもっています。

これからもよろしくお願い致します。これからもLとSをよろしくお願いします。


Aちゃんのお父様より

My daughter is 2 years old and has been attending the Sakura Japanese class for a few months now. My wife and I are very pleased with her progress in learning Japanese. She already has started to use some of the words and phrases on her own. Although English is her first language, she seamlessly can interchange Japanese words for English when she wants to. The environment seems very nurturing. I think she had a typical reaction at first, as she was apprehensive to be left at school. But, she has quickly learned to enjoy her time in school and even talks about her friends at Japanese class. My wife and I feel that this is a great investment in our daughter's future. We highly recommend the school to interested parents.


K君のお母様より

さくら教室の先生方、いつも大変お世話になっております。
さくら教室の先生方のお陰で息子のKは楽しく教室へ通わせて頂いております。

教室の出来事を全く話さない息子なので、 常にアップデートされつブログはかなりありがたいです。 その様子を伺って、「こんなことしたんだね。」「おはなしどんなんだった?」 とか聞けます。

子供になにが好きか聞いたところ「おはなし」だそうです。嫌なことは?って聞いてみたら「別に嫌なことはないよ」とのことです。(親としてはこんなうれしいことはないです)

学習環境についてですが、実際教室に自分自身がいないのでどうされているのかわかりませんが、もし、子供がちょっと間違って文章を使っていたら毎回でなくてもいいので自然にところどころ訂正していただいても構わないと思っています。

実際家でも「なんか日本語間違ってる。」と思いながらいちいち訂正してもいいのか?それともたまにでいいのか?いろいろ迷っていますが自然な程度に訂正できるものならそうしています。難しいですね。
日本語を私以外の人と話せる環境を提供してくださっているのはさくら教室の先生方と教室のお友達です。感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。

今後もやんちゃな息子ですがよろしくお願いいたします。


H君とM君のお母様より

リバオ先生
いつもHとMが大変お世話になっております。

Hはさくら日本語教室に通う前から色、数、ひらがななどはわかっていたのですが、会話がうまくできませんでした。
でも、通い初めてからは色々なお話ができるようになりました。
挨拶も、おはよう、こんにちは、おやすみは言えるし、M とけんかした後はちゃんと「ごめんね」と言えるようになりました。 私にもご飯を作ってあげた後など「ありがとう」と言えます。
又、今日は「金曜日だねー。明後日は日曜日だよ」など、時間の感覚もわかるようになり、驚いております。 天気のお話もできるようになり、「今日は雨が降ってるね。雷がなったらどうしよー」と言ったりします。 それに節分、おひなまつり、子供の日など、日本の文化にも触れられるのでとても良い勉強になっています。 Hが国算クラスに通い始めてからはひらがなが書けるようになり、正しい日本語がもっと使えるようになりました。 この間、Hを怒った事があったのですがその時に「マミー。H、とっても心が傷ついたよー」と4歳児にしては高度な表現を使っていました。

Mも通い初めの頃は、お話が全然できなかったのですが、半年もするとべらべらとしゃべるようになりました。今では自分の思っている事を言えるようになり、一緒に会話するのがとても楽しいです。 最近では自分の嫌いな食べ物がでると「マミーお腹が痛くなったから食べられないねー」と言い訳まで日本語でできるようになりました(笑)

家では主人が英語なので子供が日本語に浸っている時間が少ないのですが、さくら日本語教室のおかげでとても上達しました。
主人もさくら日本語教室に通わせたいです。(笑)

お話は上手になって来たので、これからはもっと質問などに答えられるようになったらいいなと思っています。例えば、私が、「M、今日はお昼ご飯何を食べたのー?」と聞くと、「わかんなーい」と良く答えるので、もっと具体的に答えられるようになったらいいなと思っています。Hにも「今日は学校で何したの?」と聞いても無視されるか「遊んだ」というだけだったりするので、もっと聞かれた事にちゃんとわかりやすく答えられるように教えて行かなければいけないと思っています。(自分の話はどんどんするのですが...)それから、人の話を聞かない事があるので、もっと集中して聞くように教えて行きたいです。

これからもHとMを宜しくお願いします。
どうもありがとうございました。


Lちゃんのお母様より

お世話になっております。Lの母親です。

まだ通い始めて一ヶ月ですが、確実に成果を感じます。 新しい単語も聞きましたし、今までよりちゃんと文章で話しています。
特にお教室のあった日は日本語力が増しているように感じます。

また語学力とは違うのですが さくらに行き始めて2週間目から 自宅にて先生ごっこをはじめるようになりました。 きっと先生とのやりとりが楽しいからだと思います。

ありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願いします。


Kちゃんのお母様より
I highly recommend Sakura Japanese Class. My daughter absolutely loved it!

I started her there at age 2. It was my first time dropping her off anywhere, but she fell in love with the teachers and the school right away and was always excited to go there. I am so happy that her first school experience was such a positive one. At Sakura Japanese Class, in addition to having a very solid and well thought-out curriculum, they also really know how to make learning fun.

They teach the children so many fun songs and games, and there are lots of creative activities. Interwoven throughout are crafts and stories and activities that give the children a foundation of Japanese culture. I was delighted to see my daughter's Japanese language skills advancing so quickly while having so much fun at the same time. The teachers are very attentive and responsive.
Whenever I had a question or concern, they always took the time to talk to me about it and explain things carefully. I always felt that they truly cared about my child and knew how to bring out the best in her, according to her personality and learning style. I will always be grateful to Sakura Japanese Class for giving my daughter a great start to school life and strengthening her Japanese skills.

娘は二歳になった時にさくら幼児教室に入園しました。初めて娘と離れること になったので、すごくドキドキしていましたが、娘がすぐ馴染み、先生が大好き になって、いつも学校に行くのを楽しみにしていました。2歳から「学校=楽しい ところ」ということをインプットができて、本当に感謝しています。

とてもしっかりしているカリキュラムと素晴らしい先生のおかげで、 娘の日本語能力がどんどん上達することができ、かつ日本語の歌や季節に合わせた行事、 日本での常識やマナーもちゃんと授業に入っていますので、 日本文化の大切のところを学ぶ機会になり、楽しみながら、 日本語力と日本文化の理解の土台を学ばさせて頂きました。
先生方も心温かく、プロフェッショナルで、きちんと一人ひとりのお子さんに目が届いている感じがしました。私から何か質問や子育てについての不安があったとき、いつも 丁寧に時間をかけて説明やアドバイスを頂きました。
いつまでたっても、本当に感謝しております。


B君のお母様より

いつも先生方の楽しい授業のお陰で、喜んで通えています。
教室に通い始める前までは日本語のテレビを見せても、あまり理解出来ない為、嫌がって見たがりませんでしたが、今では日本語同しの会話が前よりも良く理解できるようになりましたので、自分から「見せて」と進んで見るようになりました。また、生活面でも、兄弟がいないので、人とシェアする事が全くできなかったのですが、お友達と触れ合う事で集団生活やみんなに合わせる事を少しずつ学んでいるような気がします。まだまだご迷惑をおかけすることも多々あると思いますが、今後とも宜しくお願い致します。


J君のお母様より

リバオ先生をはじめ、さくら教室の先生方には、いつも息子がお世話になり大変有難うございます。

息子のJは二つの学校にほぼ同時に通い始めたため、さくら教室に通い始めてからの息子の態度の変化等に関しては比較しにくい部分もありますが、日本語に関してはまさにクラスの名前のように日々ぐんぐんと上達しており、とても満足しています。こちらで生活していくのだから、英語が主の学校に入れるべきか、等悩みましたが、やはり日本語に重点を置く対策(日本語週3日/英語週2日)は、息子にとっての最善策だったと思っています。

日本語力の変化

約半年前の2月に正午クラスに入れていただく前は日本語で話しかけても英語で返ってくることが多く、お正月に私の親戚がこちらに遊びに来たときもほぼ英語でお話ししているのを見てとても悲しくなったのを覚えています。 このままずっと日本語を話してくれないのではないか、と不安でしたが、さくら教室にお世話になり始めてからは、日本語がものすごいスピードで上手になっています。のびのびクラスに通い始めた時の上達ぶりにも感動しましたが、のびのびクラスからぐんぐんクラスに変わったその日から毎回お教室から帰ってくると、お家で必ず何か新しい言葉を使って話して、私を驚かせてくれます。のびのびクラスに通い始めの頃は、”日本語好きじゃない、日本語難しい”と言ってましたが、ぐんぐんクラスに移る少し前ぐらいから”英語(の学校)大好き、日本語(の学校)も大好き”と言ってくれるようになりました。日本語力が沢山ついて話すことも前より楽しいようです。

お教室への感想など

息子はぐんぐんクラスに入った当初、お教室で大騒ぎし、先生方には沢山ご迷惑をおかけし、学校に送るのも申し訳なくて辛かった時期もありましたが、いつも私と息子を笑顔で温かく迎えて下さり、”お母様、一緒に頑張りましょう!”と、激励して下さり、忍耐深く、きめ細かく指導して下さっているさくら教室の先生方には大変感謝しております。先生方が真剣にお教室のために、息子たちのために頑張って下さっている姿にはいつも心を打たれます。連絡帳やブログは息子の学校での様子がよく分かるので、いつも楽しみにしています。息子にブログを見せたり、先生が連絡帳に書いて下さったことを読んであげると、その日お教室でやったことをとても嬉しそうに話してくれます。そして、私が何より一番嬉しいのは、息子と半年前よりも楽しく日本語で会話が出来るようになったことです。半年前は日本語を話すのを嫌がる息子でしたが、今は日本語で私を笑わせようとします。お教室の先生方のご協力とお力のお蔭で私のバイリンガル子育てに関する悩みやストレスも減り、子育て全般がより穏やかに出来るようになったので、精神的にとても楽になりましたし、毎日が楽しくなりました。たった半年ですが、息子は大きく成長いたしました。私達も息子を通していつも勉強させて頂いています。本当に有難うございます!!!!!

これからも毎日親子で楽しく会話をしていけるよう頑張っていきたいと思いますので、 今後とも親子共々ご指導のほど宜しくお願い致します。


R chan's Mom

Dear Prospective Parents,

I want to share with you my family’s experience with Sakura. My daughter started classes when she was 2½ years old. Although she had prior experience being in day care (where she cried initially with separation, and eventually became well-adjusted), she still cried when I dropped her off for the first 2 months she attended Sakura. It was so regular, in fact, that some of her little classmates got into the habit of giving her toys when she appeared at the door, just to try to cheer her up. The length of her adjustment period was a little longer than at her previous day care (which was in English). The teachers at Sakura were very experienced and patient – they wisely counseled me to keep the goodbyes brief, and reassured me that her crying stopped shortly after I left.

Eventually, the warm teachers and engaging curriculum won her over. The teachers spend a lot of effort in curriculum development, and it shows. A typical 2 year old, my daughter was not particularly interested in playing with the other children, but at that time she enjoyed the songs, hands-on activities and art projects. I followed the blog on their website, and could see pictures of her and her classmates engaged in the activities. She was clearly participating and appeared interested, even smiling! I did notice that she was often sitting on the edge of the group, which I believe was due to not being able to understand the teacher’s instructions. She learned to pay close attention to what the other children were doing and copy them. I believe this required a lot of mental energy, because my child - who rarely naps - was falling asleep in the car ride home.

Even though I am a firm believer in exposing young children to a second language, and was thrilled to find this full immersion language class, at times I still had doubts about whether I was doing the right thing. For example, a few months later, the crying started up again. Later I figured out that it was because her favorite teacher had been away on vacation. Even after attending for almost a year and loving it, when she moved up to the older “Gun-Gun” class, she began saying she would rather stay home. We didn’t encounter these difficulties with her regular preschool, and I believe it is due to the discomfort and extra effort of learning the foreign language. However, if you can weather these “storms” and stay persistent, the language skills your child can learn can be quite astounding.

I am just amazed at my child’s ability to learn Japanese. She is now 3 ½, and has been attending Sakura for over a year. Now she understands what the teachers and other students are saying, speaks Japanese in class, participates right in the thick of things, and has made lots of friends. I try my best to speak Japanese to her at home, and now we sometimes have brief conversations in Japanese. She knows she can speak better than her Daddy, and sometimes she corrects his accent. It’s hilarious. She sings entire songs in Japanese. She can read some hiragana, and I believe she will learn to read Japanese before English. I am really impressed by her progress and I am truly grateful for this school and this unique opportunity for my child to learn Japanese at an age when it is fun and easy to do so.

It is definitely a different process than your typical preschool program. If you are like me, and only speak limited Japanese, you will have to tolerate some discomfort because it takes extra effort to communicate with the teachers, due to the language barrier. It takes a bit of faith and trust in the teachers and the program. My advice for managing the language barrier is: 1) Use Google Translate (www.translate.google.com) to read the website and their blog. It’s not perfect but for the most part you can figure things out. 2) Ask your questions to Ribao-sensei via email. Also, read the emails they send out every month, which is translated in English at the bottom. 3) Learn Japanese along with your child. I recommend watching Japanese language videos together on Youtube or DVD (we like Nontan, Kodomo Challenge/Shimajiro, Inai Inai Baa and Okaasan to Issho), and reading together e-books downloaded from Koehon (on itunes) for 99 cents, which reads the Japanese for you!

Some people won’t understand the benefits Sakura. People will judge, because they have never heard of it, or they don’t understand the benefits of early exposure to other languages. Some will think you are crazy or mean, because they have unpleasant memories of Japanese school from their childhood. Even my husband wondered, “What if she gets behind in learning English, like her ABC’s?” So far, my daughter’s learning of English has not suffered. She still clearly prefers English over Japanese. She attends a regular preschool a few days a week, and she is doing very well. Children’s ability to learn new things at this age is just so amazing.

It takes some commitment, tolerance and trust to enroll your child at Sakura, but if you are willing to do so, I believe you will be pleasantly surprised by the advances your child will make with learning Japanese.


T君(5歳)のお母様より

Tが1歳10ヶ月の時にさくら教室の事を仕事先のお客様から耳にし、2歳を過ぎたら体験レッスンをして頂けるという事で、すぐにお問い合わせをし、私も一緒にクラスを体験をさせて頂きました。その頃Tは、体は大きかったのですが、まだ赤ちゃん言葉をはなしていて、色々な意味で不安でした。Tの事をさくら教室さんは迎え入れてくれ、本当に色々な事を学びました。子供の集中できる時間は限られています。その数時間の間で、次から次へと子供が退屈になる前に、みんなでサッとお片づけをし、次の楽しい事を始める。 日本の歌を学んだり季節の行事と本当に素晴らしいカリキュラムだと思います。先生方も、子供たち一人一人の性格を一生懸命理解しようとしてくれている姿が本当に伝わりました。時には母親のように子供をしかってくれ、時には友達のように楽しく笑顔。この時期の子供たちは、お勉強と言うよりも、「愛」が必要なんだと思います。2歳から5歳までの3年間は、本当にさくら教室さんにお世話になった事、感謝してます。なにより、Tがさくら教室を一番必要としていて、本当に彼はさくら教室が大好きでした!さくら教室さんでたくさんの「愛」を頂きました。ありがとうございました^・^。これからもたくさんの子供たちに笑顔を!

写真